埼玉県コバトン健康マイレージに入会して歩いてポイントを貯めよう!

スポンサーリンク

Kobaton milage

季節が寒くなればなるほど、どんどん引きこもりたくなる毎日。

在宅で仕事をすることが多くなると、だんだん身体を動かさなくなってしまいます。

このままではイケナイと、「ウォーキング 埼玉」なんて検索をしたら埼玉県で「埼玉県コバトン健康マイレージ 」なる施策が始まっていることを発見しました。

私が住民票のある熊谷市も平成30年の7月から参画したので、さっそく申し込んでみることにしました。

スポンサーリンク

続々自治体に登場する歩いてポイントが貯まる施策

少し前にTVで、自治体をあげて、歩いた歩数がポイントになってそのポイントが金券に変えられる施策を見てうらやましいなーと思っていました。

【参考】ご褒美ポイント、健康増進に一役 大阪・高石市など、運動や健診で付与  :日本経済新聞

【参考】健康づくりにポイント付与制度が広がる 商品券などと交換 医療費抑制にも期待(1/3ページ) – 産経ニュース

docomoでも「歩いておトク」アプリで歩いた歩数に応じてdポイントが貯まるサービスも登場しています。

【参考】歩いておトク | アプリ | ドコモ・ヘルスケア

dポイントはドコモユーザーじゃないと貯まっても使いにくいし、アプリだけで参加できる程度に手軽なものがいいなぁと調べてみたら、そこそこ最近のiPhoneを使っていればアプリダウンロードとWebサイトからの登録と保険証のコピーの送付だけで参加できることがわかりました。

【参考】埼玉県コバトン健康マイレージ – 埼玉県

ポイントが貯まったら特産品や商品が応募なしで当たる!

サイトからWeb申込みを済ませたらすぐ仮のIDとパスワードが指定したメールアドレス宛に送られてきます。

Entry done

アプリをApp Soreなどでダウンロードし、送られてきたIDとパスワードでログイン。

あとは毎日iPhoneを持ち歩いて、歩数が多いほどポイントが貯まっていくしくみ。

3,000歩以上で300ポイントから、1万歩以上で1日上限1500ポイント貯まります。

アプリ画面の中にある歩数送信ボタンは1日1回押すことでガラガラポン!の抽選で10~50ポイントが獲得できるそうです。

だいたいその日の終わりに歩数を送信する感じですかね。

コバトンマイレージ画面

歩数カウントはWeb登録当日からできますが、本登録は保険証のコピーを運営局に送付したものが到着したら完了します。

登録から4週間以内に忘れずに郵送するようにしましょう。

【参考】埼玉県コバトン健康マイレージとは? | 埼玉県コバトン健康マイレージ

特産品や賞品をゲットしよう

30,000ポイント貯まったら、自動的に抽選に応募できます。

毎回、埼玉県内の特産品や、協賛企業による素敵な賞品をご用意しております。

引用元:抽選について | 埼玉県コバトン健康マイレージ

2018年12月末の景品情報から抜粋すると

  • 季節の野菜、彩の国黒豚等(当選本数 1000本)
  • dポイント 3000ポイント(当選本数 10本)
  • dポイント 500ポイント(当選本数 1900本)
  • カゴメ野菜ジュース12本セット(当選本数 40本)

賞品が当たった人が豚肉などの写真をあげている方がいましたが、季節の野菜、彩の国黒豚は当選後に選択できるそうです。

地元企業のヤオコーなども協賛しているので日々の生活に使えるヤオコーの商品券などが当たれば嬉しいのになぁ。

賞品ではなく寄付したい場合には申し込むときに「寄付する」を選んでおけば貯まったポイントは寄付に回すこともできます。

とりあえず、毎日歩いてポイント貯めてみます。

Facebookコメント