【期間限定/終了】ランチパック東松山焼き鳥風を食べてみた!

スポンサーリンク

ランチに主食としてパンを食べたいとき重宝するランチパック。

2つ入りなので、お腹いっぱいになってしまった時半分とっておけるので、コンビニランチの時よく買います。

そのランチパックはたくさんの味のランチパックが次々登場しています。

今回はご当地モノのランチパックで、「東松山焼きとり風」という味が出ていました。

ランチパック

山崎パンの頑張りもついに東松山まで!という感激でついつい購入してしまいました。

東松山のやきとりについて

やきとり/東松山市ホームページ

やきとりと聞くと、鶏肉を焼いたものを思い浮かべます。しかし、東松山市のやきとりは、豚のカシラ肉を炭火でじっくり焼いたものをいいます。
そして、辛味の効いた「みそだれ」をつけて食べる、これが「やきとり」なのです。
引用元: やきとり/東松山市ホームページ.

そう、東松山市のHPでご紹介の通り、焼きとりというのに、正体は豚肉です。
串に刺さっている豚肉のカシラを味噌だれで食べるのが東松山風。
この焼きとり用の辛味噌のタレは地元のスーパーでよく売っていて、焼きとりのみならず、ホットプレートで焼き肉をする時なんかはつけダレのひとつとして食卓にも登場しますね。

「東松山焼きとり風」レビュー

中身はこんな感じ。豚肉が食べやすくつぶされていて、味噌だれと絡まってます。

lunchpack_matsu2.jpg

味噌は全然辛くない。

それに加えてマヨネーズが入っているのでよりまろやかな口当たり。

オーブントースターで3分ぐらいトーストしてみたので、さらに美味しさアップ♪

ご当地ものは期間限定で店頭に出回りますが、埼玉県内のスーパーや池袋駅のランチパック特設売り場でも見かけたのでぜひご賞味くださいませ。

旨いです、まじで。

公式サイト

やきとり/東松山市ホームページ

Facebookコメント