【閉店】美味しい生パスタ発見!porcocoda ff dining(ポルココーダ エフエフ ダイニング)

スポンサーリンク

大宮で美味しいパスタが食べたくなると、これまではルミネの中にある洋麺屋五右衛門が選択肢。

五右衛門のパスタは確かに美味しいし好きなんだけど職場からはちょっと遠い。

これまで食後の散歩で気になっていたものの、小洒落てお高そうで二の足を踏んでいた路地裏のイタリアンに特攻。

確かに小洒落ていたけど味のレベルは高かった!

何度通っていても見落とす路地裏にある

お店ははっきりいってとてもわかりづらい場所にあります。

大宮駅東口からですと髙島屋のところの交差点を左折してストレッチのお店の路地を入っていったところにあります。

大宮区役所からですと刀削麺の王様を過ぎたところの路地を入ります。

【地図】

私は大宮区役所側から行ったので、イタリアンの旗を目印に路地を入っていきました。

外観

ランチタイムは13時過ぎにお店に入りましたが女性客だけでテーブル席は8割がた埋まってました。

男性はちょっと入りづらいかも。

ランチについて

お店の外に出ていた案内板。

ランチの案内

パスタは3種類から選べて、740円〜というのは単品の価格です。

3種類のパスタがランチA〜Cセットになっていて、サラダ・スープ・パンがつくと1020円〜です。

本日のパスタランチはペペロンチーノ、ボロネーゼ、トマトクリームで迷ったけど

本日のランチメニュー

Aのツナと淡路産玉ねぎのペペロンチーノにしました。

ランチセットAの内容

サラダ、スープ、パン。

サラダ・スープ・パン

フランスパンはしっとりめ。

スープは枝豆ではないグリーンピースの冷製スープかな?手作り感があってこれは美味しかった!

メインのパスタ。

ツナと玉ねぎのペペロンチーノ

ツナはあるのかわからいくらい溶け込んでいました。玉ねぎはしっかりと食感あり。

あっさりしたペペロンチーノではなく、程よい辛さとツナと玉ねぎが良いソースになっていて生パスタと味がしっかりからみ合ってます。

美味しい!

このあたりで食べられるパスタのお店の中では間違いなくNO.1ですね。

願わくばこの価格でももう少し量が欲しいところ。

美味しいだけにもっともっと食べたかった!!

お店でゆっくり語らいたければ、ランチドリンクはプラス100円〜で追加できます。

女性同士で行くランチや女子会におすすめのイタリアンです。

お店の情報

店名 porcocoda ff dining (ポルココーダ エフエフ ダイニング)
所在地 埼玉県さいたま市大宮区大門町2-18
地図
FBページ porcocoda ff dining

Facebookコメント