さいたまノート

埼玉県で快適に暮らすための覚書。

葱次郎でモチモチ麺の本格醤油ラーメン!

time 2016/09/23

外出ついでにサクっと食べられるラーメン屋は、おひとりさまに重宝します。

大宮駅界隈は東口、西口共にラーメン屋は高いレベルでひしめいていますが、醤油ラーメンなら「葱次郎」をおすすめします。

sponsored link

大宮駅西口からすぐ

お店は大宮駅西口にあります。

西口を出たらマルイ、東急ハンズのある右側へ歩いて行くと、「大栄橋(西)」という大きな交差点に出ます。

Daieibashi west

この交差点に来たら左折します。

ちなみにこの通りの向かいにはこれまた有名なつけ麺店「つけめん102 大宮店」もあり、大宮西口グルメの中心地です。

交差点は渡らず歩道沿いに歩いてくると、看板が見えてきます。

葱次郎外観

お店に着いた時にはまだ17時にもなっていなかったんですが、平日の中途半端な時間だというのに先客が5名ほどいました。ランチ時間帯は行列なのかな。

それにしても、開店11時から通しで24時まで営業してくれているのはとてもありがたい!

メニューみて、安い!!

看板メニューは醤油ラーメン。

最近のラーメン界では破格の税込630円です!

葱次郎メニュー

具はチャーシュー2枚、煮玉子半分、海苔、葱、シナチクです。

手書きのイラストがとっても愛らしい。

ラーメンの他につけ麺やサイドメニューで葱餃子もあります。入口には葱は深谷ねぎを使っていると書いてあったので、もちろん深谷ねぎたっぷりでしょう。

各種サワー

各種サワーは300円。これも安い。

ネギたっぷりの餃子と一緒に呑みたくなる〜。

おすすめの醤油ラーメン

葱次郎醤油ラーメン

深谷ねぎを使った焦がしネギが効いた醤油ラーメン。

濃い目の醤油に胡椒がしっかり効いてます。

煮玉子はこの醤油ラーメンのスープに漬けられていると思われます。これだけでしっかり味がついているので単独でおつまみでもいけそう。

2枚入ったチャーシューは厚めにスライスされていて、価格で想像していた以上に食べごたえあり。

現在豚バラ不足でチャーシューが倍盛りの「特選」をお休みしているそうですが、2枚でも十分。

そして肝心の麺ですが、少し太めのモチモチ系!

葱次郎麺

醤油ラーメンはスープと麺が絡むように細めの中華麺というのが定番ですが、葱次郎さんは中太麺。

個人的にはこのくらい太いほうが腹もちもよくて好きです。

おまけ(?)なのか、キャベツともやしにタレがかかったサラダがきました。

おまけ野菜

箸休めにちょうどよいアクセントになりました。

あとがき

いざ深谷に行っても深谷ねぎの葱料理が食べられるお店て実はほとんどなくて。

大宮で気軽に深谷ねぎを味わえるお店ってのは、実は深谷ねぎ普及に重要なポイントを突いてるのでは?と思ったりしています。

次回は葱餃子と煮玉子をつまみに呑もう!

Facebookコメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

更新情報を

sponsored link

ご当地もの

飲食店

埼玉西武ライオンズ

運営者

くるみ

くるみ

埼玉県出身。IT関連職に従事するブロガー。行動範囲は高崎線・東武東上線中心。埼玉西武ライオンズファンのため所沢界隈もカバー。 [詳細]

follow us in feedly

地域でさがす



sponsored link

カテゴリー

アーカイブ