さいたまノート

埼玉県で快適に暮らすための覚書。

海のない埼玉で南国の砂浜にいる気分でくつろげるランチ居酒屋「Aqsee」

time 2016/03/04

大宮駅東口を出て氷川参道に行くまでの路地裏は隠れ家的なランチ処が点在しています。

目抜き通りの喧騒から離れて静かなランチタイムを求めて歩いていると、板張りの壁の前にロコモコ、タイカレー、ナシゴレンやら様々なメニューが貼りだされているではないか。

ここ、ランチもやってたのね。

この道はいままで何度となく通っていますが、お昼休み時にランチメニューを出しておらずてっきり夜だけ営業するお店だと思っていました。

食べログで見るとパブって書いてありました。

sponsored link

思い切って中に入ってみる

外観

ドアを開けてみないと中の様子が全くわからないお店というのはホントドアを開けるのに勇気がいる。

でもここは思い切って私の心の扉も開けてみる。

夜のビーチをイメージ

ランチタイムでしたが、店内が暗い。

ライト

度肝を抜かれたのが、カウンターのテーブルを覆う砂!

砂浜

お皿はどこに置くんですか?と思わず訊いてしまいました。

砂浜で飲み食べするイメージで、大皿を頼んだ時は砂の上に置かれるようです。

ナシゴレンを注文

ランチメニューは、ナシゴレン、南国カレー、マグロとアボカドがのったポキ丼、ロコモコ、タコライス。

メニュー

確か外の入口のメニューにはパスタもあったんだけど、出してないのかな?

ナシゴレンのランチのセットにはドリンクとミニサラダがついて880円。このあたりの相場にしては良心的な部類。

ナシゴレンは目玉焼きがのっています。

ナシゴレン

味はスパイスの主張もなく辛さはありません。小エビがぷりっと入ってましたが、他の具ももう少し欲しいところ。

ミニサラダ。

サラダ

ジンジャーエール。背景が夏らしい!

ジンジャーエール

お店の主人にうちのカレーは少し辛めですと言っていたので、カレーの方が個性のある味を楽しめたかもしれないです。

あとがき

このあたりはアジアンなメニューを食べられるところが少ないので、たまに食べたい時にはいいかも。

どちらかというとこちらのお店は夜がメイン。

海で仲間とワイワイ飲みながら一杯やりたい人、埼玉にいても海が好きな若者におすすめです。

お店の情報(食べログ)

AQSEE

関連ランキング:パブ | 大宮駅

Facebookコメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

更新情報を

sponsored link

ご当地もの

飲食店

埼玉西武ライオンズ

運営者

くるみ

くるみ

埼玉県出身。IT関連職に従事するブロガー。行動範囲は高崎線・東武東上線中心。埼玉西武ライオンズファンのため所沢界隈もカバー。 [詳細]

follow us in feedly

地域でさがす



sponsored link

カテゴリー

アーカイブ